桜満開




2018/04/05

端午の節句 羽毛布団のリフォーム 花見

先日は暑さ寒さも彼岸まで・・・ということを書きましたが、その言葉通り3月末から一気に気温が上がり、関東では連日25℃を超える夏日に。人と交わす挨拶も『暖かくなりましたね』ではなく、『暑いですね!』です。

桜の花も慌てたように一気に咲き始め、一気に満開。そしてあっという間に散り始めました。この気温差に桜の木もさぞ驚いたのではないでしょうか? 各地の桜イベントも慌てて日程をずらすなど、てんてこ舞いなようです。桜の花はあっという間でしたが、これから山里ではカタクリ、イチゲ、ショウジョウバカマ、ヤマブキなど、様々な花が楽しめます。弊社から遠く望む上州武尊や谷川岳も雪解けが進み、岩肌が黒く見えるようになりました。

今年も近所の神社で花見が楽しめました。やはり春は良いですね。希望がわいてきます。

弊社では彼岸を過ぎて一段落かと思いきや、有り難いことに切れ間なく仏壇仏具関係のご注文をいただいております。そしてひな祭りに続いて5月には端午の節句があり、そちらに向けた仕事も続いております。誠にありがたいことです。

今年は急に暑くなっていることもあり、冬用の布団をそろそろ春夏用に替える準備をしている方も多いのではないでしょうか。弊社では羽毛布団の製造と合わせて、リフォームも承っております。リフォームはお持ちの布団によって様々なケースがございますが、ご連絡いただければお見積りをさせていただきます。ぜひお気軽にお声掛け下さい。

人気の記事

桜満開
2018/04/05

弊社の羽はたきに使用している羽根は、国からの法令に基づき検疫・消毒を受けている安全なものです。安心してご利用ください。