2018年、大変お世話になりました。




2018/12/31

2018年 平成 感謝

 2018年最後の休日、夕焼けに染まる谷川連峰

 

毎年暮れになると思うことですが、一年なんてあっという間に過ぎていく・・・。それが年々早まっていくように感じるのは私だけでしょうか? ともあれ2018年もあと一日で終わろうとしています。弊社も何とか無事に年内の業務を終えることができ、ほっと胸を撫でおろしているところです。

                  神棚にお供えする鏡餅・・・。かなりいびつになりましたが・・・

 

今年は特に平成最後の年ということで、感慨深い思いが込み上げてきます。バブルの崩壊が1990年の初めでしたから、思えばバブル崩壊とともに始まり、景気の後退とともに歩んだ平成年代でした。10年前にはリーマンショックもありました。弊社も含めて製造業は大きな打撃を受けました。

 

この約30年間で、世の中の価値観は大きく変わったのではないでしょうか? 経済環境も大きく変わりましたし、消費者の購買意識も大きく変わってきました。ニーズも多様化しています。そのようなめまぐるしく変化する時代の中で、本当に必要とされる『もの』とは何か、本当に必要とされる『作り手』とは・・・。そのことを日々自分たちに問い続けてきたように思います。

 

そのような中で、今年は弊社にたくさんのお問い合わせやご注文をいただきました。誠にありがたいことです。特に今年はお客様の声をたくさんお寄せいただきましたことが誠にありがたく、何よりも嬉しく感じております。こうした一つひとつのお言葉が私たち作り手の自信ややりがいとなり、日々の大きな励みとなっております。

また、お寄せいただいた問い合わせの中には、私どもが予想もしていなかったようなお話もありました。それは伝統芸能や農業関係(果樹や野菜の受粉)、インテリアや釣り(毛鉤)など多種にわたり、私どもには新たな分野の発見に驚くとともに、お客様に勉強させていただくことも多々ありました。

 

2018年は、こうしたお客様の声こそが私どもを育ててくれる宝なのだと痛感した一年でした。伝統品とはいえ、独りよがりに頑固なこだわりを持つのではなく、お客様の声を丁寧に聞き、その求めるものに合わせた品物を丁寧に作り上げること。柔軟な対応力を持ってニーズにお応えし、自身が進化していくことこそが培ってきた伝統の力であると、肝に銘じて今後も取り組んでいきたいと思います。

 

最後に、弊社キャンペーンにご協力をいただきました方々に、心から感謝を申し上げます。災害が多かった今年、弊社も微力ながら役に立つことができました。

 

2018年、本当にありがとうございました。そして来年も何卒よろしくお願い申し上げます。

 

 

 

人気の記事

桜満開
2018/04/05

弊社の羽はたきに使用している羽根は、国からの法令に基づき検疫・消毒を受けている安全なものです。安心してご利用ください。